【プラセンタ原料メーカー】バイオアンチエイジング – BIO ANTIAGEING –
商品

プレミアムSA100(サイタイ原液)

  • 天然のヒアルロン酸

  • 国産馬サイタイ原液 ー Premium SA 100

  • [ 商品コード : bio-0005 ] [ 容量 : 5ml ]
    [ 主要成分 : サイタイエキス ]
  • サイタイ原液には 沢山の美肌成分が含まれています。 一般的には「天然のヒアルロン酸」とも言われています。 天然由来のヒアルロン酸は一般的には鶏のトサカから精製されておりますが、量が非常に少なく、現在ではバイオテクノロジーで精製されたヒアルロン酸が主流となっています。 しかしサイタイ原液は、バイオテクノロジーのヒアルロン酸とは異なり、生体内と同じタンパク質と結合した状態のまま抽出しているためお肌にやさしく馴染み、潤いを保持します。 サイタイ原液が市販されているプラセンタ原液やヒアルロン酸と異なるのは、非常に高密な分子で、保水効果に優れている点。高分子であるほど保水力が高いとされていて、よりしっとりなめらかな肌を生み出すとされています。
    • メーカー希望小売価格
    • 4,320円 (4,000円 税抜)

手のひらに2滴ほど取り、気になる部分(目元・口元)にご使用ください。

水・エタノール・サイタイエキス・ヒアルロン酸Na・フェノキシエタノール

【サイタイとは】

妊娠時に母体と胎児をつなぐ「へその緒」のことでプラセンタ(胎盤)とつながっています。

【稀少原料】

馬のへその緒は、年に1回の出産時に1頭からプラセンタ(胎盤)3㎏に対しサイタイ(へその緒)はたった300gしか採取されない稀少原料です。

【ムコ多糖体】

馬のサイタイには多量のムコ多糖体が含まれています。 ムコ多糖体とは、アミノ糖を有する多糖の総称。ウロン酸,硫酸といった酸性基をもつものが多く,これらは酸性ムコ多糖とも呼ばれます。 代表的なムコ多糖はヒアルロン酸hyaluronic acid,コンドロイチン硫酸,そしてケラタン硫酸keratan sulfateであり,これらは細胞間の基質(結合細胞)の重要成分となっています。 真皮層の保湿にかかわりの深いヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸などのムコ多糖体は、肌になじみがよく、水分保持効果が高い天然保湿成原料です。

【ヒアルロン酸】

ヒアルロン酸は肌のハリや弾力を生み出す真皮層にはたらきかけ、肌の水分量を保ち、なめらかでうるおいのある肌を作ります。また、胎盤から抽出したプラセンタエキスと同様、サイタイエキスには肌の老化を促進する活性酸素の発生を抑え、若々しい肌をつくるアンチエイジング効果もあります。
PAGETOP
Copyright © BIO ANTIAGEING Co.Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.